その他の検査・治療

  • HOME
  • その他の検査・治療

PFC-FD™ 卵巣内注入療法、子宮内注入療法

 

お待たせいたしました、準備が整いました。

血小板の中には成長因子が多く含まれており、成長因子を卵巣内や子宮内に投与することで、卵巣機能や子宮内膜厚の改善がみられたという報告が行われています。 

 この度導入予定の、PFC-FD療法は、患者さんの血液49mlをセルソース社に輸送し、血小板由来因子のみを抽出・濃縮し、さらに活性化した状態で6か月間の保存が可能になります。PFC-FDの作製には採血から最低3週間程度を要しますが、投与時期はPFC-FD作製後6か月以内で、任意の時期に調整することが出来ます。治療の効果が出るまでには2~3か月を要すると言われています。自身の血液を使用しているので安全性も高く、メスを使わない治療で低侵襲です。まれに体調や血液の状態によって、採血後に作製できないことがあります。感染症が陽性の場合も作製できません。

 卵巣機能不全等で、なかなか卵胞が発育しない、卵子が回収できない、胚盤胞に至れないといった方や、子宮内膜が薄い方や着床障害改善への効果が期待されます。

 なお、保険診療との併用は出来ませんので、保険治療中の方は利用出来ません。完全自由診療で自費となります。

PFC-FD作製費用  132,000円(税込み)  

卵巣内注入手技料  110,000円(税込み)  

子宮内投与手技料  33,000円(税込み)

遠赤外線応用機器 サン・ビーマー&サン・マット

遠赤外線応用機器サン・ビーマー&サン・マットは医療機器・治療機器として多くの医療施設に導入されており、特に女性の不妊症治療に利用されています。遠赤外線温熱治療は体を内側から温める効果があり、子宮・卵巣の血流が増加するとされています。 特に子宮内膜を厚くする作用があり、他に、以下に該当する方にお勧めです。
・卵巣機能が低下した方
・体外受精で卵子の成熟度が良くない、胚(受精卵)のグレードが良くない、受精率が低い、着床しない方

おひとりずつ1時間ごとの予約制です。ご利用は当クリニックへ通院中の患者様に限らせていただきます。

薄手の衣服でサン・マットの上に寝ていただき、上からサン・ビーマーをあてます。
照射時間は1回45分です。ご利用の際はバスタオルと着替え、温かいお茶などをお持ちください。
1回では効果が得られにくいので、毎日あるいは数日おきにご使用されることをおすすめいたします。
月経中、手術後、胚移植後、排卵後などに関わらず、いつでも使用できます。

サン・ビーマー:http://www.sunmedical-net.co.jp/

 

AMH検診・ブライダルチェック

準備中・・・AMHという言葉をご存じでしょうか?

AMHとは抗ミュラー管ホルモン(antiMüllerian hormone)の略称で、卵巣内の発育過程の卵胞から分泌されるホルモンで、卵子がどの程度残っているか(卵巣予備能力)を推測することが出来ます。AMH値は卵子の質を表すものではなく、妊娠出来る可能性を示すものではありませんが、不妊治療を行う場合に治療方針に関与する指標となっています。将来妊娠をお考えの方は、是非AMH値を知ることで、今後のライフプランを考える機会にしていただければと思います。卵子凍結をお考えの方にもお勧めします。

予約は電話(火曜日、水曜日は比較的空いてます)でお受けします。当日までにPDF  AMH検診 受診表 の内容をよく読んでいただき、署名等をして持参(当日クリニックで書くことも出来ます)いただくとスムーズに検査を行えます。検査結果が出るまでに2週間程度かかります。

 

検査内容は自費による採血検査です。月経周期に影響されず、予約の空きがあればいつでも検査は可能です。

検診費用総額自費で9900円(税込み)(検査結果郵送の場合は別途送料として550円(税込み)が必要です。また、結果説明希望の場合は別途再診料等が掛かります)

 

 

ブライダルチェックは現在準備中です。参考までに・・・。

「プレコンセプションケア」というものをご存じでしょうか?

女性が自身の心と身体を良く知ることはとても大切です。結婚や妊娠など人生の節目に自身の身体をよく知っておきましょう。まだ特定のパートナーが居なくても、将来の事を真剣に考える機会にしていただければ幸いです。

ブライダルチェックの内容 

女性・・・感染症の有無やホルモン検査、子宮内や卵巣(AMH検査)の状態、精子不動化抗体検査などを調べます。             

 

 

漢方

漢方薬誠心堂様 http://www.seishin-do.co.jp/の院内講演会を月に1度行っています。
開催の日時や内容などの詳細は誠心堂様へお問い合わせをお願いします。
クラシエやツムラなどの保険診療も行っています。

サプリメント

◆AQ10 ※処方ご希望の方は医師にご相談ください
男性不妊予防・治療を栄養面でサポートするサプリメント
男性不妊専門医が考案したサプリメントAQ10

◆Dr.AglyMax+葉酸400μg(60錠)※ご購入、お問合わせは下部〈お問合わせ先〉へご連絡ください。
妊娠しやすいカラダづくりのために。
2粒で30mgの麹菌発酵大豆イソフラボン(アグリコン型)と厚生労働省が推奨する400μgの葉酸を配合!
 一日あたり2粒で摂取目安量の設計となります。

Dr.AglyMax+葉酸400μg(60錠)

・アグリコン型イソフラボンを配合しているため、グリコシド型と比較して、約3倍と高い吸収性
・原料には非遺伝子組み換えの大豆胚芽のみを用いており、高い抗酸化力を持つアグリコン型イソフラボンを含みます。
・原材料ハイクオリティ認証を取得した高品質で安全なアグリコン型イソフラボンが15mg/粒配合
・葉酸はイソフラボンと相乗効果があると言われ、胎児の神経管閉鎖障害の発症リスク低減に関与するといわれる葉酸を厚生労働省が推奨する400μg(一日あたりの目安量)配合

◆Dr.ImmuBalance(270錠)※ご購入、お問合わせは下部〈お問合わせ先〉へご連絡ください。

Dr.ImmuBalance(270錠)

妊娠しやすいカラダづくりのために。
アトピーなどアレルギーのある方・大豆アレルギーのある方は医療機関、医師にご相談の上、ご利用ください。

※Dr.AglyMax+葉酸400μg、Dr.ImmuBalanceについてのお問い合わせ、ご購入は下記アドレスにご連絡ください。
<お問い合わせ先>ニチモウバイオティックス株式会社
メールアドレス: dr.aglymax@nichimo.co.jp
メールに①性別、②年代、③ご連絡先(電話番号、メールアドレス)④ご質問したい素材内容(麹菌発酵イソフラボン、もしくは麹菌発酵大豆培養物)、⑤ご質問内容、をご記載のうえお問い合わせください。

船橋市の子宮がん検診協力医療機関です

受診いただけるのは月~木曜日の午後になります。事前にお電話または、webよりご予約ください。
子宮頸がん検診は、月経期間以外であればいつでも可能です。
受診の際は「受診券」と健康保険証、検診費用をお持ち下さい。
詳しくは船橋市ホームページをご確認ください。

風しん検査 子供をご希望する船橋市民(男女)の方は無料で検査ができます。
詳しくは船橋市ホームページをご確認ください。

ルナルナメディコ

当院では、ルナルナメディコに対応しております。
専用アプリをご利用いただきますと、手書きの基礎体温表をご持参いただかなくても当院の専用PCで記録いただいた基礎体温表を閲覧することができます。
受診時、再診受付票にルナルナデータ番号をご記入ください。
ご利用は、下記のサイトよりアプリをダウンロードいただき、登録をお願い致します。

ルナルナメディコ