3日目で8細胞以上の初期胚は良し

発育速度が速い3日目初期胚は予後不良という神話の解体

Deconstructing the myth of poor prognosis for fast-cleaving embryos on day 3. Is it time to change the consensus? (nih.gov)

 

「3日目で8細胞以上の初期胚は良し」  津田沼IVFクリニック | tsudanuma-ivf-clinicのブログ (ameblo.jp)

 

結果

 

9~11個の細胞を持つ胚は、8個の細胞を持つ胚よりもわずかに正常胚盤胞率が低く(オッズ比OR 0.77)、12個以上の細胞を持つ胚は、8個の細胞を持つ胚と同様に正常胚盤胞を生じさせることがわかりました(OR 1.20)。

ゆっくり分割する胚は、8細胞胚よりも有意に正常胚盤胞率が低値でした(OR 0.31)。

高速に分割する正常胚盤胞と8細胞胚に由来する正常胚盤胞は、同程度の出産率を示しました。

8細胞胚と911細胞胚(OR 1.23)および12細胞胚以上(OR 1.09)では、出産率に有意差はみられませんでした。

 

結論

12個以上の細胞を持つ胚は、8 個の細胞を持つ胚と同様の発生能力を示します。

 

 

コメント

 

・発育速度が速い3日目初期胚は予後不良ということはなく、8細胞以上であれば出産率に有意差はみられませんでした。

・ゆっくり分割する胚は、8細胞胚よりも有意に正常胚盤胞率が低値でした。

 

3日目で8細胞以上の初期胚は良し