男性のための妊娠前健康法

男性のための妊娠前健康法
Information for Men | Preconception Care | CDC

 妊娠前健康法と聞くと、女性のことを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 しかし、妊娠前の健康は、男性にとっても重要です。

 自分の健康のためだけでなく、生まれてくる子供の健康のためにも、男性ができることがあります。

 

「男性のための妊娠前健康法」  津田沼IVFクリニック | tsudanuma-ivf-clinicのブログ (ameblo.jp)

 

1.計画を立てて行動しましょう

 書き出したかどうかは別として、子供を持つ、持たないの目標や、その目標を達成するための方法について考えたことがあるのではないでしょうか。

 これを生殖人生計画といいます。

 計画を立て、行動することは本当に大切なことです。

 女性も男性も、そしてカップルも、自分自身の価値観、目標、富に基づいて生殖人生計画を立てることは有益なのです。

 

2.性感染症の予防と治療

 性感染症(STD)の検査を受け、治療を受けてください。

 妊娠中も、自分自身とパートナーをSTDから守りましょう。

 妊娠は、女性やお腹の中の赤ちゃんをSTDから守るものではありません。

 妊娠中にSTDに感染すると、女性や胎児にとって、生命を脅かすほど深刻な結果を招く可能性があります。

 また、一部のSTDは、女性の不妊症(妊娠できない)の原因になることがあります。

 

3.喫煙、特定の薬物使用、過度の飲酒をやめましょう。

 喫煙、特定の薬物の使用、アルコールの飲みすぎは健康に害を及ぼします。

 受動喫煙は、タバコを吸わない子どもや大人の早期死亡や病気の原因になります。

 副流煙にさらされた妊婦は、妊娠中に副流煙にさらされなかった女性に比べて、低出生体重児を出産する確率が20%高くなります。

 また、男性の場合、アルコールの飲み過ぎや特定の薬物の使用は不妊の原因になることがあります。

 飲酒、喫煙、薬物の使用を止められない場合は、医療機関、地域のアルコール依存症治療センターなどに相談してください。

 

  1. 有毒物質に注意しましょう。

合成化学物質、金属、肥料、虫除けスプレー、猫やネズミの糞など、職場や家庭で有毒物質やその他の有害物質にさらされると、生殖器系が傷つくことがあります。

有害物質は、子供を産む能力に影響を与えるかもしれません。

職場や家庭における有害物質から、あなた自身やあなたの大切な人を守る方法を学びましょう。

 

  1. 不妊症の予防

 男性は生まれつき精子に影響を与える問題を抱えていることがあります。

 また、病気や怪我が原因で、人生の後半に問題が始まることもあります。

 男性の精子は、全般的な健康状態やライフスタイルによって変化します。

 精子の健康や数を減少させる可能性のあるものには、以下のようなものがあります。

1型糖尿病 ・アルコールの大量摂取 ・マリファナ、コカイン、アナボリック・ステロイドなどの薬物摂取 ・タバコの喫煙 ・年齢 ・肥満 ・虫除けスプレーや鉛などの金属など、有害な物質 ・おたふく風邪などの病気、腎臓病などの重い病気、ホルモン異常など ・薬(処方箋、非処方箋、ハーブ製品) ・癌のための放射線治療や化学療法

 生殖能力について心配な場合は、医師または他の医療専門家に相談してください。

 

  1. 健康的な体重に到達し、維持しましょう

 過体重や肥満の人は、心臓病、2型糖尿病、特定のがんなど、多くの深刻な症状のリスクが高くなります。

 さらに、男性の肥満は、男性不妊症の増加に直接関係しています。

 体重が少ない人も、深刻な健康問題を抱えるリスクがあります。

 健康的な体重を維持するためには、短期的な食生活の改善が重要なのではありません。

 健康的な食事と定期的な運動を含むライフスタイルが重要なのです。

 体重をコントロールすることは、現在も、そして年齢を重ねても健康であることに貢献します。

 低体重、過体重、肥満の方は、健康的な体重を維持する方法について、医師やその他の医療専門家に相談してください。

 

  1. 家族の歴史を学びましょう

 家族の健康歴を収集することは、お子さんの健康にとって重要です。

 あなたは、妹の心臓障害や従兄弟の鎌状赤血球症があなたの子供に影響することに気づかないかもしれませんが、この家族歴の情報を医師に伝えることは重要なことなのです。

 あなたの家族歴に基づき、医師は、あなたに遺伝カウンセリングを行うよう勧めるかもしれません。

 遺伝カウンセリングを受ける他の理由としては、流産や乳児の死亡、妊娠しにくい体質(不妊症)、以前の妊娠中に生じた遺伝的疾患や先天性異常などがあります。

 

8.精神的に健康になりましょう

 精神的な健康とは、人生に対処するために、どのように考え、感じ、行動するかということです。

 最高の状態になるためには、自分の人生に満足し、自分を大切にする必要があります。

 誰もが不安、心配、悲しみ、ストレスを感じることがあります。

 しかし、これらの感情が消えず、日常生活に支障をきたす場合は、助けを求めましょう。

 医師や他の医療専門家に自分の気持ちや治療の選択肢について相談してください。

 

  1. パートナーを支援しましょう

 パートナーとして、男性は女性の健康を奨励し、支援することができます。

 例えば、妊娠の準備をするためにパートナーがより健康的な食事をしようとしている場合、パートナーと一緒になってより健康的な食事をすることもできます。

 また、パートナーに病状がある場合は、主治医に診てもらい、治療計画に従うように促すこともできます。

 

 

コメント

 

感謝の気持ち